腰痛の原因は?

長年の悪い姿勢や癖などにより筋肉や骨盤に負担がかかり慢性腰痛や坐骨神経痛などになります。
それでも悪い状態が続くと次第に筋肉でかばいきれなくなり、骨の変形などにより椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症などの画像診断で、写る症状になります。しかし画像診断で筋肉は写りますが、筋肉の硬さ(コリやトリガーポイント)と言うものは、画像診断では、写りません。
よって病院では、異常なしと言われることが多く実際に現代医学の腰痛の8割は原因不明です。この8割の大部分は筋肉から来ている可能性が高いです。

 腰痛の原因は様々あると言われていますが、当院では、股関節を動かす筋肉のこわばりからくる物が多いと考えています。

そのため、股関節の筋肉を緩めていき骨盤調整していく施術をし、腰痛の原因にアプローチしていきます。

豊橋の整体院ハッピーカイロはな トリガーポイント療法で改善!


肩の施術
肩コリ・頭痛・肩甲骨痛み

    肩こりの原因は?


パソコンなどの長時間のデスクワークや車の運転や家事などで多くおこります。ほとんどの肩こりの90%が姿勢の悪さから起きると言われております。

 姿勢が悪く長時間体を動かさない為、ストレスや緊張で肩や首や肩甲骨の筋肉が硬くなって血行不良をおこし痛みの悪循環を引き起こします。

腸内ケア
胃腸不良・自律神経・腰痛・姿勢・股間節痛

腸内ケア

皆さん、お腹が「こる」てしっていましたか?
ふつうお腹は、柔らかいイメージがあると思います。
肩や腰同様にこりが、お腹にもできます。
例えば、肩こりや食欲不振は、みぞおちの辺りに、腰痛や便秘は、下腹部辺りに「こり」ができます。
日本は、昔から「お腹を冷やすな」「腹が立つ」と言います。冷やすなと言うのは、夏場に冷たいもの食べ過ぎたり寝冷えをして免疫機能や内蔵機能が低下してしまい下痢や夏バテなど起こしたりします。

 腹が立つは、怒りの感情=ストレスを表します。
私が子供のころは、(約30年前)風邪で病院に行くとお腹を触診されました。今は、息子を病院に連れて行っても触診をする先生は、いなくなりました。
最近、テレビや雑誌などで「腸内環境」についてよく目にします。
腸内環境が、良いと長寿につながる、病気やガンになりにくいなど、科学的にも言われるようになりました。
腸の近くには、人体で一番大きな血管「腹部大動脈」がありそこから毛細血管で様々な内臓器官に栄養や酸素などを運んでいます。
そして多くのリンパが密集しており腸に関係しています。お腹をケアする事で、様々な症状の改善につながります。

第二の脳

皆さんは、腸は消化したり、便をつくるだけと思っていませんか?
腸は、すごくストレスの影響を受けやすいところです。
色々な病気の原因は、ストレスといわれたり、ストレスなどにより交感神経が緊張して血流が悪くなりトリガーポイントを活性化します。
このストレスも免疫機能に大きく関係しています。
腸には、感情をコントロールするセロトニンやドーパミンといった神経伝達物質(人の感情や精神面、記憶や運動機能や睡眠といった重要な機能に影響している物質)も作られています。
よって感情のコントロールにも影響したりメンタルにもかかわってきますので、第二の脳とも言われています。
お腹を手で揉んだり、押したり撫でたりしてお腹を整えていきます。
主な症状 肥満、便秘、下痢、胃腸不良、自律神経の乱れ、腰痛、足の痛み、肩こり、冷え性、生理痛、慢性疲労、不眠,肌あれ、むくみ など

 

 

冷え症

冷え症は、普通の人より血管が硬くなります。

血管が硬くなる=老化です。

冷え症は、主に手足のまったんの冷えですがその血液循環の悪さは、

血管を硬くさせる

免疫の低下

筋肉が硬くさせる

自律神経お乱れ

血圧の乱れ

寒いと悪循環のスパイラルです。この状態が続くと最悪、脳梗塞を引き起こすリスクが高まります。

でも安心してください!

冷え症は、改善できます。

筋肉を柔らかくすれば良いんです!

下半身 お腹、お尻、太もも、ふくらはぎ、指先

上半身 肩甲骨回り、鎖骨付近、上腕、二の腕、指先

ほとんどの方が筋肉が柔らかくなり結果血管が柔らかくなっていきます。

 

   

豊橋の整体院ハッピーカイロはな トリガーポイント療法は、お任せ下さい!